WonderNotes 可能性を可能にするポータルサイト ワンダーノーツ

光井勇人の「偏差値11からの慶應英語攻略法」

15

『やっぱりおまえはバカじゃない!』

2010年07月09日

この数回、色々な入門編の参考書をご紹介してきましたが、お金がなくても「今500円しか持っていません!」という人はこちらで闘魂を注入して下さい!

この本の最後のメッセージを浪人時代に読んで、受験に対しても、生きるということに対しても、死ぬもの狂いになれていない自分自身が悔しくて、もう本当に悔しくて、吉祥寺の井の頭公園で、ボロ泣きしました。

「一度しかない人生だ。悔いを残す人生だけは絶対に嫌だ。おまえたちも目標というものを見つけてくれ。そしてお互いトコトンやってやろうじゃないか。秀才が秀才のままで一生まっとうできるほど世の中は親切でもなければ、落ちこぼれが落ちこぼれのまま一生送らなければならないほど意地悪でもない。あきらめる前に死にもの狂いでやってみることだ。やる気と夢と努力さえあれば誰でも大学に入れる」

やっぱりおまえはバカじゃない (小学館文庫) 著 吉野 敬介

やっぱりおまえはバカじゃない

受験界の常識をくつがえし、わずか四か月で偏差値を60以上も上げ、複数の名門大学合格を実現させた伝説の男│代々木ゼミナール人気ナンバー1講師・B野敬介の、体験的「超」勉強法+合格法。
志望校を偏差値で決めるな! 英語が苦手なら捨ててしまえ! 入試の当日まで勉強し続けろ! 受験のタブーを一刀両断。切れ味鋭いB野節が、未熟者にカツを入れる。これで入試に勝つ者は、人生にも勝てる! たぶん。